このページの先頭

京都市左京区 岡崎のカフェ|カフェ ファリーナ Cafe Farina|ランチ,喫茶,お食事

カフェ ファリーナ Cafe Farina

2014年07月13日

コーヒーと紅茶の話


「コーヒーの香りがしたら雨が降る前兆」というのはご存知でしょうか?
 私の家の近所に大きなコーヒー工場があり、前を通るといつもコーヒーの良いかおりが漂っていました。
工場から遠く離れている学校や家にいるときでもたまにコーヒーの香りが漂ってくることがあります。そんなときはいつも誰かが(大抵は先生か親の場合が多い)、「今日はコーヒーの香りがするなあ。明日は雨降るなあ。」と言います。
もしCafeFarinaの前を通ったとき、店内に入ったとき、コーヒーの香りが分かったらもうすぐ雨が降る知らせなのかもしれませんね。

 私には今ブームがありまして、それは自分で紅茶を淹れることです。淹れた紅茶は友人にも配り、自分も相手もほっと安らげ微笑みの交流が出来、心までリラックスできます。
きっかけは、先生が教室にお下がりのフレンチプレス器を持ってきてくださったことでした。
IMG_7267.JPG
これがフレンチプレス器です。

そのことをマスターに話したところ使い方を教えてくださり淹れ方について載っている本も勧めてもらいました。
おかげで、クラス内の誰も触れさえせず半ばオブジェと化していた機器を恐れぬことなくハードルは低く始められました。
何度か淹れていくうちにコツが少しずつ掴めてきて、最近は「渋過ぎず、でも風味がしっかりとある紅茶」を淹れられるようになりました。
また、友人や先生から「淹れてほしい」とのリクエストをもらうこともときどきあります。自分が淹れた紅茶を人に飲んでもらうのは少し緊張しますが、おいしいと言ってもらったときはその人に「喜び」というギフトをプレゼント出来たような気分になり、私も嬉しくなります。人に笑顔になってもらうことは小さい頃から好きで、こんな方法もあって、人に笑顔になってもらうのもあるのかと経験になりました。

当店でも多数の紅茶を用意しており、スタンダードなものからフレーバーティーまであります。
期間限定の紅茶もご用意しておりますので、ぜひお越しください。
IMG_7597.JPG
posted by cafefarina at 11:01| Comment(0) | お知らせ
終日全席禁煙